ちえみやねん

ちえみやねん

ちえみちゃんが見たという、ヘビを巻いたおじいさんとはいったい何者!?ちょっと変わった仲間たちと、得意な縫い物で幸せをふりまく、ちょっと不思議な女の子のお話です。 

作者紹介
尚鈴

介護士、絵本作家。京都生まれ。大分大学、遼寧師範大学卒業後、小学校で通訳や支援員をしながら介護施設で勤務。2017年に妻のことを書いた文章を発表し、第52回NHK障害福祉賞を受賞。それをきっかけに絵本の制作を始める。2020年2月16日、夫婦で絵本『ちえみやねん』(みらいパブリッシング)を発表する。