伊藤健太郎の画像

伊藤健太郎

1973年、新潟市に生まれる。 中央大学経済学部中退。バーテンダーなどで生活を維持し、人生の展望を失いかけていたが、1994年新潟市役所の職員採用試験に合格。 20年間の役所勤めでは中越地震、中越沖地震などを防災担当として、 日本 APEC 新潟食料安全保障担当大臣会合やトキめき新潟国体など の大規模なイベントを開催事務局として経験。民間企業との多くの 連携を通じて、公民連携の重要性を実感する。地元の更なる発展を公約に、2015年統一地方選挙に無所属で立候補 して初当選。2019年再選され現在2期目。社会福祉政策を主要テー マとして議員活動を続ける傍ら、行政書士として企業・団体からの 経営相談や、営業マンの研修も行っている。

著書一覧

地方自治体への営業の画像

地方自治体への営業

実は「お役所」こそがビジネスチャンスの発信地

企業の皆さんにとって地方自治体は優良な顧客の一つです。仕事のほとんどが法律や条例などで定められている地方自治体への営業は、一つコツを掴めばスマートに営業を行い、売上げを伸ばせるマー...

詳細はこちら